忍者ブログ
むぎめ!!とは・・ 「豆乳飲料 麦芽 コーヒー風味」  おいしいよ  
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



エクシリムーM1
H15年  長浜 盆梅展「白梅」

息子から聞いた話
最近は 世間では 景気が悪く
いい話は聞かないけれど

さて 息子の会社はどうよ?
ってことで・・

さしあたり船は 減ってはいないけど。。。
やはり減収となっている、という

となれば やはり 経費削減とか、
リストラとか・・・
まだ そのような事態ではないけど

過去海運不況とかの時代は 
暗黒史 だったようで
かなり 会社の存続が危ぶまれたそうだ

ゆえに 将来的に何があるのか分からない
という。。
今の時代 何が安心なんだろう


さて 息子が練習船 日本丸に乗っていた
同期の生徒が 今パイロットの見習い航海をしている
と話を聞く

3級パイロット 乗船する船のトン数が限られるけど

仕事ともなると 英語が 話せないと勤まらないのじゃない?
なんて話が出る
ほとんどが外国人船長だから ある程度話せるだろう・・
となると、

では おまえは?
日本語以外 話せないのは承知の上で聞く

以下息子の話
話すより ヒアリングが難しいと
まず相手が何を言いたいのか
聞き取れれば 何とかなるらしい


仕事で電話の ディスプレイに
長々と番号の羅列が続くのを見ると

船からの電話だと察っして
「だれか取らないかな~」と 2~3回
コールを聞き流す

で、誰も受話器を取らないのを見て
渋々 「○○~~~です」 と言えば、案の定
「はろ~~」と・・・

で、ほとんど何を言っているかわからないけど
たいていは パイロットの乗船の時間確認のため
押し通す言葉は 
「It is an arrival at three o'clock. Captain」
(時間は適当)

仕方なく相手は 納得するそうだけど

これって・・・ ある種 怖いものなしだね

なんか 息子の仕事をちょっと かいま見た気分
そして 同期の人が 無事パイロットとなったら、
息子の会社から 
「キャプテン  ○時間に ○○の船に乗船してください」
って  なるんだろうな~

息子と 同年齢のパイロット ですか・・
同じ資格であっても 目指すところが変わると
こうも立場が変わるんだな

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/20 佳瑞実]
[11/21 佳瑞実]
[06/04 APRIRI]
[06/04 hiro]
[05/27 APRIRI]
プロフィール
HN:
APRIRI
性別:
女性
自己紹介:
日常の 出来事、思いつくままに書いちゃいます
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
合計:無料カウンター 本日:セフレ 出会い 昨日:無料 出会い系 無料 出会いweb制作無料・出会い系熟女アクセスランキング
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

material by: