忍者ブログ
むぎめ!!とは・・ 「豆乳飲料 麦芽 コーヒー風味」  おいしいよ  
[321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰宅となると、朝から気分がソワソワ

そう言えば墓参り、行ってないな~
そうか・・・
もうこの家に お墓が無くなったのだわ~
と思いつくと変に寂しくなる

母親と一緒に墓掃除に行っていたのが、今度行くときは・・・
ゲゲ!!考えない、考えない


とにかく 忘れ物がないように
なんちゃって。。娘が実家に帰ると
持てる物は持って帰る、という
えびでたい方式が発揮されるもんね

まず、米 60Kg
これだけ用意されたら年内まかなえるのでは?
ジャガイモ すいか とうもろこし  ところてん草
そして・・困惑の「イモの蔓」

車のトランクには
すでに買ったおみやげや、しまむらの洋服があって
もう満杯状態

そして昼前に挨拶して大坂に
ああ~あ 寂しいな
今度来る来年まで元気にいてね



車は走るよ西に向いて
旦那いわく 「龍河洞」行く

へ? 今更鍾乳洞へ?
娘は意外や 行ったことがないらしい
私も 最後に行ったのはいつなんだろう?

ということでカーナビに案内されて行った
ら?  山道を迂回する新しい道路ができていた
は~ホント年月たってるね

龍河洞には車の数が多くて
結構に賑わっている

主人が おれはここで待っているから
と言い、娘と二人で行ってくる

以前は店が羽織を貸してくれ、
帰りはその店に立ち寄って、買い物

というサービスがあったけど
無くなっているよ

まあとにかく行ってみた

龍河洞の中は
連日の雨で 鍾乳洞に沿って流れる川の水は
勢いがあって、怖かったし
涼しいのと けっこう見所ある


娘は興味あって所々で写真撮っていたけど
自分いれて撮ったら知らない影が映っていても
知らないぞ!

30分ぐらい中にいたかな~
有名な鍾乳石も 弥生時代の遺跡も
確かに記憶していたとおり
懐かしいけど
龍河洞って、龍河洞って。。。
こんなに狭かった? 
自分が太った。。。?


龍河洞からでて
待ち合わせまでのコースが
長い下りの階段 延々と続く
それだけ 洞内を歩いたわけだが
外では・・ひたすら足下を見て降りる
パンプスなんて履いてきて  辛い

子供の頃は何とも思わず駆け抜けていったのにな~

まったく、ここは自分が年取った、ってことを
思い知らされた、ですよ

さて お昼をここの食堂で食べる
けど、「しばらく待っていただきます」
というお断りがはいる

そんなこと言われたら考えるじゃないか
でも急ぐ訳じゃないし、注文する

イノシシカレーって 興味あって頼む
後は ざるそばやラーメンという定番
しかし待っている間3組ほど 上の言葉で
お客さん追い返していた

商売する気、ないな・・

それほど待つほどもなく運ばれてきた
カレー・・普通のカレーだった
どこにイノシシが隠れてるんだろう?
最後まで分からなかった


いろいろ 微妙な思いがさせてもらった
龍河洞だけど
気を取り直して出発

高知道に入り快調に走り出す
今日からお盆の1000円日



馬立PAに立ち寄る
小さなPAだけど
ここの揚げたてコロッケに目がいく

「いのししコロッケ」
もういいです

「さといもコロッケ」
これがうん・まい!!
しっとり、ほのかに甘いさといもの食感が
ころっけになって おいしい
ちょっとやみつきになりそう

家で作れるかな?って思ったけど
下ごしらえの煩雑さに却下

運転代わって私がハンドルを持つ
BGMは タカラヅカ~

気持ちよく走る
しばらく走行して川之江ジャンクションへ
ここから高松道へ
SAで うどん食べていく?
ってきいたら寝てるよ

そのまま通過

鳴門ICから獅子の里三木BS付近までは対面通行の暫定2車線路であり、
途中にアップダウンと高松道で最長の大坂トンネルがあるため、
交通量が多いと渋滞が起こりやすい箇所でもある。
土休日に高速道路に出入りすると1回あたり利用金額の上限が1000円に抑えられた
2009年3月28日以後、初めてのゴールデンウィークとなった5月3日には上り
(高松から鳴門方向)の大坂トンネル付近で30kmもの渋滞が発生した。
こうした状況を解消するべく、2009年4月27日に全区間の4車線事業化が決定した。

はい、ウィキ様おっしゃるとおり
渋滞しました

のぼり坂道で、スピードが落ちるのに
対面2車線に車線がへり
おまけにトンネルだもんね
欠陥道路じゃん とぶつくさ

しかし 6月に利用したとき 渋滞する道とは分からなかった、
それぐらい車の量が少なかったんだ!!

渋滞抜けると 徳島鳴門 そして淡路島へ
ここは名神ですか?
と勘違いしそうなぐらい車多い

とにかく 淡路SAへ
サンデードライバーより たちの悪い私、
無事に車を入れる事ができ、ホッとした
気がつけば夕闇が・・

観覧車が、そして明石大橋がライトアップされていた
ああ~休暇は終わり、なんだなって
しみじみ・・・



ところがどっこい!!
トランクの中身を家に運び入れて・・

が~~~ん
どうしよう「イモの蔓」

8715339a.jpg







大事なことを忘れていた!!

温泉から帰りに
立ち寄った「ホテル奈半利」
ここで食べた夕食が・・

もうすごく美味しかった~~

写真は マグロのステーキなんだけど

このホテルは マグロ漁船を持っているため
美味しいお魚が食べれるの

お刺身も新鮮で美味しい
お値段もリーズナブルだった


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[07/20 佳瑞実]
[11/21 佳瑞実]
[06/04 APRIRI]
[06/04 hiro]
[05/27 APRIRI]
プロフィール
HN:
APRIRI
性別:
女性
自己紹介:
日常の 出来事、思いつくままに書いちゃいます
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
合計:無料カウンター 本日:セフレ 出会い 昨日:無料 出会い系 無料 出会いweb制作無料・出会い系熟女アクセスランキング
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

material by: